オーリック株式会社

〒800-0011 福岡県北九州市門司区奥田2-6-1

お気軽にお問合せください

093-371-3711

院内感染防止・病院機能評価

病院機能評価(医療機能評価)にもオゾン発生器(装置)は必需品です

患者さんの信頼を得て、快適で安全な病院を目指すためには、院内感染(MRSA)の予防・対策 や脱臭は絶対に避けられない重要な問題です。さらに、最近クローズアップされてきた、病院機能評価 (医療機能評価)で認定されるためにも、院内感染管理 や空気環境の整備は必須項目となってます。 
そこで、院内感染(MRSA)防止にお薦めなのが、オゾン発生器(装置)による殺菌です。オゾンは、ホルマリンのような残留性がなく、環境にやさしい殺菌剤なので、病院機能評価 (医療機能評価)に則した院内感染(MRSA)の予防、対策ができるだけでなく、臭気対策である療養環境の整備の項目まで解決してくれるため、一石二鳥の効果があります。 
病院などの医療施設、特別老人ホームなどの福祉施設から、福祉用具の殺菌、消毒まで、是非、低コストで安全なオゾン発生器(装置)を利用しませんか?

* ご興味を持たれた方は今すぐ資料をご請求下さい!また、モニター設置のご相談も承ります。 

新型インフルエンザ対策としてのオゾンについて

オゾンは、消防庁の新型インフルエンザ対策の一環として、日本の主要な空港での配備が一般入札されたことから、新型インフルエンザへの効果があること が認められています。現在、インフルエンザウイルスの予防対策としては、手洗いの徹底やマスク装着が推奨されておりますが、さらに、ウイルスを細胞レベルで分解するオゾンの作用で、空間の除菌をすることになり、その予防効果を高めることができます。(但しオゾンの濃度やご使用の条件により、効果は異なりますので、ご了承下さい)

オゾンは、ノロウィルスにも効果が実証されてます 

オゾンとは

オゾンは、太古より自然界に存在し、分子式のO3が示すように、酸素を原料にして作られる物質です。オゾンは極めて不安定で反応性が高いため、何かと反応して、もとの酸素に戻ろうとする時、雑菌や臭い物質と反応することで、殺菌、脱臭を行います。
オゾン発生器(装置)は、主として食中毒の予防のため、食品業界の衛生管理改善ツールとして利用が始まりましたが、最近は、その高い殺菌、脱臭能力により、医療、福祉業界からも、高い評価を得ております。

オゾンの説明

オゾンによる殺菌のメカニズム

オゾンによる殺菌は、「溶菌」と呼ばれ、タンパク質とオゾンが化学反応することで、細菌の細胞壁(膜)が破壊され、細胞内成分が漏れて死亡するため、繁殖を防ぎます 。そのため、オゾンを使えば、ほとんどの菌は「耐性菌」をつくりません。

オゾンは、なぜ院内感染予防・対策に優れているのか

院内感染予防・対策に効果的なオゾン

塩素の数倍の酸化力を持つオゾンは、その強力な酸化力で、殺菌、脱臭をするため、院内感染予防・対策のツールとして、優れてます。
  • オゾンガスを使用するため、使用空間の隅々までオゾンが到達をして、どの場所でも均等な効果が得られます
    *手間がかかる、壁、天井の殺菌が、簡単にできます
  • 反応後は酸素に戻るため、残留性がありません
    ホルマリン、EOGガスとの決定的な違いです。現在、数多く使用されているホルマリンやEOGガスは、環境汚染による規制が厳しくなってきており、今後は、ますますオゾンのニーズが増えるというのが、専門家の見解です
  • 空気が原料なので、ランニングコストは月々の電気だけで済みます
    *さらに、清掃作業も楽になり、人件費の低減にもつながります
  • ご利用する場所、広さ、時間に、簡単に対応できます 
    *オゾン効果は、オゾン濃度と接触時間(使用時間)の積で得られます
    → 高濃度なら短時間、低濃度なら長時間
    無人下で高濃度のご使用が最も効果的ですが、有人下でも、自然界に存在する低濃度で利用することで、ある程度の効果が出ます
     

院内感染予防ツール以外のオゾンの効用

オゾンは、院内感染予防・対策のツールだけでなく、病院の環境改善もサポートします。

  • 不快な臭気を脱臭します 
    *オゾンのもう一つの特徴は脱臭です。オゾンが臭いの元を分解し、トイレ、病棟、食堂などの不快な臭いを絶ちます 
     病院機能評価の療養環境の整備、快適な療養環境に最適です
  • 厨房の衛生管理が簡単にできます 
    *食中毒の予防だけでなく、ゴキブリ忌避の効果もあります 
    グリストラップで使用すれば、油脂を軽減し掃除が楽になるだけでなく、悪臭も防ぎます

このようにオゾンは多くのメリットがあり、病院機能評価(医療機能評価)をご検討されている病院には、利用ニーズが高いと言えます

医療、福祉施設での利用用途について

オゾンの力は、医療、福祉施設のさまざまな用途で活躍してます

★使用用途例

一般病室、手術室、待合室、MRSA室、ICU室
厨房、トイレ、研究室、倉庫

*特に老人病棟の脱臭に、数多く採用されてます
*消防署の要請で、救急車内の殺菌にも利用されてます

利用場所参照(オーニットのホームページ へ)

お客さまの声

北九州市

日明病院(寿楽苑) 様

オゾン設置写真1オゾンガスは、残留性がなくランニングコストもかからないため、病院や介護老人施設の殺菌・脱臭には最適です。特に、天井、壁の殺菌が安全で簡単にできるため、助かります。今後、病院機能評価の受審を検討されている病院さんには、オゾン装置による殺菌・脱臭をお薦めします。

熊本市

熊本大学医学部研究室 様     

細胞培養室内の殺菌に、オゾンを使っています。今までは、アルコールなどを使用していたので手間がかかっていましたが、オゾン発生装置を使用することで、手軽に、殺菌、脱臭が行えるようになりました。

主なオゾン発生器(装置)の紹介

剛腕

1・高濃度のオゾンを短時間薫蒸することで、病院内の空気を殺菌します。 
  看護婦さんが、簡単にキャリングできます

製品写真

品番GWD-1000FR/TR
外形寸法W310×D200×H150mm
重量約5.5㎏

*オゾン発生量4段階切替で、最大120㎡まで対応

2・低濃度のオゾンを常時発生することで、病室、廊下、トイレの空気除菌、脱臭します

エアエッセンス

製品写真

品番VR-40
外形寸法W150×D90×H170mm
重量約1.4㎏

*オゾン発生量5段階切替 
広い病室や臭いのきつい場所に細かく対応

爽やかイオンプラス

製品写真

品番CS-4
外形寸法W90×D70×H1700mm
重量約320g

*オゾン発生量3段階切替 
2~10畳の病室や廊下の脱臭や制菌に

3・ オゾン水は除菌力に優れ、大腸菌、サルモネラ菌、黄色ブドウ球菌、レジオネラ菌、腸炎ビブリオ菌などに有効です。いつでも清潔な手洗いが可能な 医療・福祉施設には、最適です。 (ノロウイルスにも効果があります)
 エルくりん

エル くりん

製品写真

品番TT-15MDS
外形寸法W300×D200×H350mm
重量約11㎏

*オゾン水濃度は約0.8~1.2ppmで、除菌後は酸素や水に自然分解するので、残留性がなく、人にも環境にも優しい商品です。

詳しくは、メーカーのページへ

サニアクリーン

製品写真

品番SC-0410
外形寸法W275×D160×H550mm
重量約7㎏

* お手軽価格のオゾン水生生成器が新発売!オゾン水濃度は約1.0mg/Lですが、どこでも簡単に設置ができて、除菌、脱臭ができます。もちろん、人にも環境にも優しい商品です。

詳しくは、メーカーのページへ

*上記以外の商品もございます。
*カタログ希望やお問合せや購入のご希望があれば、お気軽に連絡下さい

*九州(福岡・北九州、熊本、大分、佐賀、長崎、鹿児島、宮崎)と山口地区の皆様には、モニター機によるテストもいたします。
(他のエリアでも相談下さい)

オゾン発生器(装置)販売代理店募集

 医療器具、福祉関連器具等の業者様で、販売をご希望の方は、ここをクリック!